MENU

南充浩 オフィシャルブログ

2024年7月12日 製造加工業 1

ラグジュアリーブランドの生産体制も決して身綺麗ではないという話

普段、低価格ブランドが製造コストや下請け工場の待遇について槍玉にあがることが多いが、ラグジュアリーブランドがこの手の報道をされることはあまりない。 あまりないが、今回は珍しく報道されたのでご紹介したい。 40万円のバッグを作るのにディオールはいくら払っていたか…イタリア当局が搾取的な製造業者を捜査 | Business Insider Japan ミラノの検

続きを読む

RANKING

2022年7月21日

企業研究

デカトロンが日本で売れなかったのは当然だという話

2020年12月7日

ネット通販

中綿がポリエステル100%のジャケットはダウンジャケットでもないし中綿ダウンジャケットでもない

2022年10月14日

お買い得品

低価格帯で姿を消し始めたインナーダウンベストとウールの柄物セーター

豪華付録つきファッション雑誌ブームの終焉が顕在化

2024年7月11日 メディア 2

2000年代半ば以降、影響力の低下が取りざたされ続けているファッション雑誌だが、唯一の勝ち組だった宝島社も経営基盤が揺らぎ始めているようだ。 宝島社「身売り説」新潮社「危機説」迎える正念場 附録ブームが一服も、大量配本止められず | 特集 ...more

中年男性の真夏のユニフォームみたいになった半ズボンというアイテム

2024年7月10日 トレンド 0

まだ梅雨明けしていないにもかかわらず、ここ1週間ほどは雨が降らず最高気温35度の猛暑が続いている。 ここまで暑くなると、当方もたまに半ズボンを穿くようになる。ただ、今年はあまり積極的には穿いていない。せいぜい、スーパー万代に行くときや近所の ...more

「先端層」と「マス層」の間には深くて長い溝があるという話

2024年7月9日 未分類 6

先日、興味深い記事をまた見つけた。 時価総額は4年で1000億円→77億円に急落…クラファン企業「マクアケ」伸び悩みの根本原因 大成功した「国立科学博物館クラファン」との決定的な違い | PRESIDENT Online(プレジデントオンラ ...more

何のために品質検査をするのか?という話

2024年7月8日 品質検査 0

みなさんこんにちは。 USです。 いよいよ7月に入り、1年の折り返し地点を過ぎました。 近頃、あっという間に日々が過ぎ去ってしまい、月に一度のブログを書くたびに、一カ月の速さに唖然とします。自分より年齢が上の先輩方から言わせるとこれからさら ...more

最もマスに普及したウェアラブル商品は電動ファン付きベストではないかという話

2024年7月5日 商品比較 0

メディアや最先端のイキリイノベーターたちはフィーバーするがマス層には広がらずその存在すらも忘れ去られてしまうという事案が少なからず世の中にはある。 大山鳴動して鼠一匹という状態である。 繊維・アパレル業界にはことのほかそういう事案が多い。 ...more

いつの間にか東京は大阪よりも温暖なくらいの気候になってしまっていたという話

2024年7月4日 天候・気候 0

7月~9月の3カ月気象予報が発表された。 一言でまとめるなら「高温多雨」傾向が強いのだそうだ。   1か月ごとに見ると、7月は高温で多雨、8月は高温だが少雨、9月も高温多雨という感じになるらしい。     &n ...more

アメリカでも一部品目からの値下げが始まったという報道があったという話

2024年7月3日 トレンド 2

大学三年生のときと四年生のとき、若気の至りで何をイキっていたのか、ヨーロッパに1か月間バックパッカーをやってみたことがある。ドイツを縦断してオーストリアに至ってそこから帰国するというのが1度目、2度目はローマから出発して北イタリアを一周して ...more

低価格オーダースーツにはメディアが煽ったほどの需要がもともと無かったという話

2024年7月2日 トレンド 0

人の噂も75日と昔から言う。 噂話ではないが、日々の日常生活の中で忘却してしまうことも多々ある。そういえば、つい先日まである特定の事象のことばかり考えていたのに、気が付いてみるとすっかり忘れていたなんてことも珍しくない。 噂話とか個人の関心 ...more

「毎月洋服に使う金額は3000円以下が約半数」というアンケート結果

2024年7月1日 トレンド 1

以前から書いているように54歳になって、人よりも衣料品に触れるスタートが遅かったとはいえ、すでに30年間くらい経過してしまうと、それなりに洋服を見飽きてきていて、欲しいと思う洋服はほとんどない。 同年代から少し上の業界仲間にも尋ねてみるが、 ...more

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ