MENU

南充浩 オフィシャルブログ

ワークマンとしまむらの参入で低価格競争が始まったゴルフウェア市場

2022年5月30日 トレンド 0

先日、元アパレルOEMで現在アクセサリー雑貨のOEMなどを手掛ける方と話す機会があったが、局地的で小規模なトレンド変化はあるが、カジュアル服のマストレンドは2019年くらいからあまり変化していないという話題となった。 たしかに2019年ぐらいに買ったカジュアル服は今年も変わらず着用できるし、着用していても奇異には見えない。実際にネットで2019年の売れ残り品

しまむらの好調はバースデイとアベイルに因るところが大きいという指摘

2022年4月20日 企業研究 2

もうご存知の方も多いと思うが、当方は基本的にめんどくさがりであり怠け者である。 めんどくさいことはなるべくしたくないし、やらなくて済むことは極力やらない。 それでもめんどくさいのに仕事をしているじゃないかと言われそうだが、それは稼がないと生活ができないからで、5億円くらいの貯金があれば年間支出額を300万円くらいに抑えながら働かずに暮らす。 先日、某超大手ア

今からのロードサイド単独路面店強化は果たして有効か?

2021年10月4日 トレンド 2

さて、10月に入って今年も残り3カ月となってしまった。 10月1日から緊急事態宣言が開けて、予想通り、10月1日の夜から各地で凄まじい人出があったようだ。 10月2日・3日は暑かったものの、快晴で各行楽地は相当の人出だったと報道されている。それを見越して自宅に籠りウォーキングとストレッチに専念した当方は勝ち組である。 ワクチン接種率もアメリカを抜いてG7でも

外資低価格ブランドの公式アプリ利用率はかなり低い

2021年9月21日 ネット通販 0

衣料品関連を専門としていると、最近はEC(いわゆるネット通販)の話を聞くことが多い。 衣料品業界人やIT業界人はネット通販に過剰な期待をかけている人が多いように感じるが、大衆向けを狙うブランドには過剰な期待は不要だと感じる。 一方、IT愛好家向けとか少数のコアなファンだけで成り立つ小規模なブランドはそういうネット通販に特化してもやれるのではないかと思う。 先

大都市都心売り場に集中するデメリットが露呈したコロナショック

2020年5月14日 売り場探訪 0

さて、今日の午後にも39県で非常事態宣言が解除される見通しとなった。 これによって、東京や大阪などの8都道府県を除く全国で商業施設などの営業が再開されることになるだろう。比較的死者数も少なく済んだが、新型コロナの第2波・第3波が来るかもしれないから油断はできない。 ところで、報道によると、3月末から警戒が始まった新型コロナは欧米からの第2波だそうで、中国発の

通販サイトは実店舗売上高にも影響を及ぼす

2020年2月25日 ネット通販 1

ネットで服を買わないという人はファッション業界人やIT界隈が思うよりも多いが、じゃあ通販サイトが全く無意味かというとそうでもない。 ネットで買っていない人もそのブランドのサイトはカタログ代わりに見ているのではないかと思う。 その根拠となった事例がこれである。   ユナイテッドアローズが20年3月期業績予想を下方修正 自社ECの開発遅延が響く &nb

客数の減少を客単価増で補おうとする「しまむら」

2019年9月4日 メディア 0

同じ事実でもメディアの書き方で印象が異なる事例は多い。 例えばこの事例。 しまむらの8月度売上速報が発表された。まずは事実だけを見て行こう。 既存店売上高0・6%増 全店売上高1・4%増 客数3・8%減 客単価5・4%増 となっている。 しまむらは客数、客単価は全店ベースで、既存店ベースは発表されていない。 月次売上速報というのは基本的に昨年の同じ月と比べて

しまむらに復調の兆しは見えない

2019年7月30日 メディア 0

どの分野にしても、メディアや識者にはポジショントークが多い。 もちろん、繊維・衣料品業界もポジショントークで溢れている。 例えば、この記事。 しまむら 復調まで「もう少し」 短納期商品増やす https://senken.co.jp/posts/shimamura-190723   7月23日に掲載されている記事だが、復調までもう少しとはとても思え

しまむらのZOZOTOWN撤退について現代ビジネスに寄稿

2019年6月28日 ネット通販 0

昨日、現代ビジネスにしまむらのZOZOTOWN撤退について寄稿させてもらった。   「しまむらが1年弱で「ZOZO離脱」せざるを得なかった苦しい事情」 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65498   多くの業界関係者が指摘しておられるように、そもそも、しまむらのZOZOTOWN出店には疑問しかなか

月次売上速報の読み取り方 ~単年度の売上高増減率だけでは本質を見誤る~

2019年6月6日 企業研究 0

そういえば、昔、このブログを書き始めたころ、何年間かは新聞みたいにアパレル各社の月次報告をまとめていた。 1つにはネタがなかったこともある。(笑) それが意外に好評で、何年か前から書かなくなると、「月次報告のまとめしないんですか?あれ便利だったんですよ」なんて言われてしまって驚いた記憶がある。   アパレル各社の月次報告は、たしかにその企業の業績の

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ