MENU

南充浩 オフィシャルブログ

外資低価格ブランドの公式アプリ利用率はかなり低い

2021年9月21日 ネット通販 0

衣料品関連を専門としていると、最近はEC(いわゆるネット通販)の話を聞くことが多い。 衣料品業界人やIT業界人はネット通販に過剰な期待をかけている人が多いように感じるが、大衆向けを狙うブランドには過剰な期待は不要だと感じる。 一方、IT愛好家向けとか少数のコアなファンだけで成り立つ小規模なブランドはそういうネット通販に特化してもやれるのではないかと思う。 先

マス層をターゲットとしたブランドは来年から低価格志向を強めるだろう

2020年12月8日 企業研究 2

以前にも書いたが、無印良品が今年10月から衣類72品目を値下げした。 インナーダウンベストが3900円から2900円に値下がりしたので、はっきり言ってユニクロのインナーダウンよりお買い得である。 またジーユーが来春から30%値下げする。 ついでにGAPも日本市場でようやく定価を見直して値下げした。   それぞれ抱える背景は異なる。 GAPの場合は過

20数年遅れで定価設定を見直したGAP

2020年8月27日 企業研究 1

先日、こんな記事を見かけて「今更?」と感じた。 「ギャップ」が今秋アジア向け新キャンペーンを開始 品質や価格、コミュニケーション手法を改定 コミュニケーション手法云々は個人的にはどうでもいい。あまり興味がない。そういうエモいこと(江本孟紀ではない)はやりたくないし、やられたくない。 それよりもこの記事で注目したのは   「良質な商品を、心地よい価格

GAPは米国市場以外を失ってもそれほど困らない

2018年9月27日 企業研究 0

先日と言っても、2週間ほど前のことだが久しぶりにGAPに行ったら、12900円くらいのM65をアレンジした綿厚手素材のジャケットが1900円に値下がりしていて、買おうかなあと思ってしまった。 ところで、この割引を見て、「過度な値下げはやめる」っていう宣言はどうなったのかと、店頭で心の中で突っ込んでおいた。 そういえば、ストライプインターナショナルもいつぞや「

現状と原因を正しく認識していないブランドは有効な施策を打ち出せない

2018年2月14日 お買い得品 0

販売員のための「Topseller.style」なんかに参加している割には洋服店で接客されるのが嫌いである。 もちろん、ラグジュアリーブランドの接客なんて受けたことがないから、もしかしたらそういう店の常連になれるほど金持ちになれば、接客マンセーするようになるかもしれない。 異論もあるだろうが、個人的にはユニクロや無印良品のセルフ形式の売り場の方がずっと気が楽

GAPは大幅値下げをやめる前に、高すぎる定価設定を見直すべき

2018年1月18日 企業研究 0

国内外の市場にはさまざまなブランドがひしめきあっているが、迷走していると感じるのがGAPである。 廉価版のオールドネイビーがすでに日本から撤退したが、GAP本体もけっして好調とはいえなさそうで、一説には客数が半減しているともいわれる。 バナナリパブリックも日本では店舗数を減らすと発表があった。 米国本国でもGAPは苦戦しているといわれるが、廉価版のオールドネ

日本市場ではオールドネイビーの存在価値はなかった

2017年10月18日 考察 0

 アメリカ本国では、GAPが失速し、低価格なオールドネイビーが伸びていると報道されているが、日本では逆にオールドネイビーが撤退してしまった。GAP本体が伸びているわけではないが、まだオールドネイビーよりはビジネスチャンスが多いということだろう。 一方、ファーストリテイリングのジーユーは、売上高1991億円にまで成長した。 今期は6%増にとどまったが、2000

値下げ品をちょっと買いすぎたかも

2017年1月20日 お買い得品 0

 今日はお気楽に。 恥ずかしいのだが、年末年始の無駄遣いをさらそうと思う。 まあ、誰得企画である。 年始の1月2日のバーゲンでは、ユニクロで1990円に値下がりしたスリムフィットチノパンを2本だけしか買わなかったことを以前に書いた。 しかし、年末ぎりぎりの12月29日に2点買っており、その後、1月10日に3点買ってしまった。 ちょっと時系列で買った商品を紹介

ユニクロで1000円値引きされたズボンを2本だけ買った今年の正月バーゲン

2017年1月4日 お買い得品 0

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 正月恒例のバーゲンに行ってきたのだが、ここ2~3年の間は、1月2日のバーゲンで買う物が年々減ってきていたが、今年はその中でももっとも洋服を買わなかった。 理由は12月中に目ぼしい物が大幅値下げされて、それを買っていたからで、1月2日の初売りバーゲンではユニクロで1990円(税抜き)に下がったスリ

バナリパの縮小とオールドネイビーの撤退は何の不思議もない

2016年5月24日 企業研究 0

 先日、オールドネイビーの日本撤退とバナナリパブリックの不採算店閉鎖が発表された。 この2ブランドはGAP傘下のブランドである。 米ギャップが「オールドネイビー」日本の全店閉鎖、「バナナ・リパブリック」も縮小へ http://www.fashionsnap.com/news/2016-05-20/oldnavy-gap-close/ 米ギャップは5月19日、

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ