MENU

南充浩 オフィシャルブログ

ワークマンとしまむらの参入で低価格競争が始まったゴルフウェア市場

2022年5月30日 トレンド 0

先日、元アパレルOEMで現在アクセサリー雑貨のOEMなどを手掛ける方と話す機会があったが、局地的で小規模なトレンド変化はあるが、カジュアル服のマストレンドは2019年くらいからあまり変化していないという話題となった。 たしかに2019年ぐらいに買ったカジュアル服は今年も変わらず着用できるし、着用していても奇異には見えない。実際にネットで2019年の売れ残り品

新たに開始しやすい屋外レジャーを考えてみた

2022年4月26日 トレンド 0

コロナ禍が始まる前から、ファッション的にビッグトレンドというのはあまり見当たらなかった。コロナ禍が始まり、外出需要が無くなった分だけさらにファッションではビッグトレンドは見当たらなくなった。 まあ、強いて挙げればリモートワーク、在宅勤務用として各社のスーツ風セットアップが売れたくらいだろうか。とはいえ、そこはすでに5000円前後の価格競争に陥っており、330

ゴルフウェアへの新規参入が安易過ぎないか?

2022年4月22日 トレンド 0

衣料品・ファッションビジネスというのは、ビッグトレンドやブームで大きく売上高が伸びる。 過去では96年からのアムラー、90年代後半のマルキューブランドブーム、90年代半ばのビンテージジーンズブーム、2005年のプレミアムジーンズブーム、2008年以降のスキニーブーム、2015年のガウチョパンツブーム、などなどだ。 これらのビッグトレンド、ブームとなったものは

非リア充なので「ゴルフ人気」という報道に実感が伴わないという話

2022年4月18日 トレンド 0

昨年の6月に初めて「立ち上がれないかもしれない」くらいの腰痛になった。 軽度のぎっくり腰とのことで、2週間くらいすると日常生活を過ごせるくらいに回復したが、8月下旬にまた再発した。 これまで、腰が重いとか少し痛いというのはあったが、ここまでの重症は初めてだったので、肉体の老化を痛感した次第である。 51歳にもなると老化が甚だしい。ここから先は「努力して現状維

統計でゴルフ人口は減少し続けているのにゴルフブランドの売上高が伸びる謎

2022年4月15日 トレンド 4

世の中には様々な事象がある。 納得できる理由を思いつく事象も多いが、全くその理由を思いつかないのが「ゴルフブーム」である。 まず、自分が全くゴルフに興味がないということが最大の理由なのだが、自分の好き嫌いを除いたとしても、ゴルフを始めるというのは心理的ハードルが高いと感じる。   1、揃えるべき道具類が多すぎる、それに対してカネがかかりすぎる 2、

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ