アパレルの経営指標には「プロパー消化率」よりも「粗利益率」か「営業利益率」を用いた方がいいんじゃないの?

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. とおりすがりのオッサン より:

    アルティメットニッパーのAmazonのリンクとんでみたら、8,000円から更に値上がりして10,000円になってましたw(2020-07-27,12:00現在)
    ガンプラももう10年以上は、ほとんど作ってないので、この会社ことは全然しらなかったですが、検索してみたらコロナ前も結構売れてたようですが、コロナ後に更に売れてるようっすね。
    新潟の燕市といえば金属加工業の街として有名ですが、ニッパーみたいな枯れた工具でも片刃にするとか、まだ改良の余地があって、高額でも売れるようになるとはビックリです。ただ、業績見たら従業員40人もいるのに売上は2019年度で5億何千万かなんで、それほど儲かってはいないのかも?営業利益とか知りたいですね。

    • とおりすがりのオッサン より:

      あっ、でもコレ、5,000なんぼかで普通に買っただけのニッパーを10,000円で転売してるとなると、転売ヤーのほうが一生懸命作って刃を付けてるメーカーの人よりも儲けてることになるやんけ!ヽ(`Д´)ノプンプン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です