MENU

南充浩 オフィシャルブログ

マックハウスの回復に注目

2011年5月9日 未分類 0

 久しぶりに明るい話題を。
4月の各社売上高が発表されたが、好調な企業が多かった。
報道ではユニクロの前年実績増が話題となっているが、
個人的にはマックハウスが久しぶりに前年実績更新となったことに注目したい。

震災の影響から消費低迷が顕著だったが、
4月に入って急速に回復してきたと耳にしてきた。
今回のマックハウスの好調ぶりはそれを裏付けるものではないだろうか。
ハニーズは前年微減に終わった物の、ユニクロ、ポイントともに前年増となっている。
とくに売上が伸びたのは4月20日以降だと推測できる。

なぜならば、3月21日~4月20日までを「4月度売上」として発表しているライトオンとジーンズメイトは、
前年割れを続けているからだ。

5月以降も消費の勢いが続くのかどうか注目したい。

ユニクロの4月度売上高は
既存店売上高が前年比4・6%増
既存店客数が同1・2%減
既存店客単価が同5・9%増

ポイントの4月度売上高は
既存店売上高が前年比7・4%増
既存店客数が同5・2%増
既存店客単価が同2・1%増

マックハウスの4月度売上高は
既存店売上高が前年比7・4%増
既存店客数が同1・4%増
既存店客単価が同5・9%増

ハニーズの4月度売上高は
既存店売上高が前年比2・1%減
既存店客数が同12・3%減
既存店客単価が同9・1%増

なおハニーズは震災で休業している35店舗は既存店から除いている。

こうして見ると、売上高、客数とも増やしているマックハウスとポイントの好調ぶりがうかがえる。
ユニクロは売上増でも客数が微減であるため、手放しには喜べないのではないか。
またハニーズは大幅な客数の落ち込みが気にかかる。放置しておくと危ない。

ちなみに、4月20日までの売り上げを4月度として発表している、
しまむらを見ると、

しまむらの4月度売上高は既存店が前年比0・3%増
アベイルの4月度売上高は既存店が前年比0・7%減

となっており、こちらは比較的好調だった。

Message

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ