MENU

南充浩 オフィシャルブログ

外資低価格ブランドの撤退・縮小が止まらない理由

2022年7月22日 トレンド 0

外資低価格ブランドの日本撤退や事業規模の縮小が相次いでいる。 衣料品でいえば、GAP、ZARA、H&Mの3つしか残っていない。 オールドネイビー、ウィークデイ、モンキ、ストラディヴァリウス、アメリカンイーグルなどが日本から撤退した。また、本国の経営破綻でフォーエバー21も撤退、日本国内運営会社不手際によってトップショップも撤退に追い込まれた。 デカト

デカトロンが日本で売れなかったのは当然だという話

2022年7月21日 企業研究 4

先日、このブログが始まった当初からの読者だと言う方から連絡をいただいた。 18年間、関西の各商業施設のテナント誘致などを担当してきた方で、ついに定年退職を迎えられたそうだ。 商業施設担当の間、メンバーとの情報共有を目的として社内掲示板に自分がセレクトした業界関係ニュース(純粋な業界ニュースだけではない)を貼り付けておられたそうで、退職後は同じ活動をアメブロを

衣料品業界人の唱える「別物論」の危険性

2019年4月9日 トレンド 1

10年くらい前まで業界でよく耳にしたフレーズに「ユニクロはファッションとは別物」というのがあった。今でもこれを言う業界人は少なからずいるが、失笑を禁じ得ない。 もちろん、厳密にいえば「別物」なのかもしれないが、実際の消費者はユニクロも買うし、他のブランドも買うという行動をとっている。 恐らくどんな金持ちでもどんなファッショニスタでも何点かはユニクロの商品を持

デカトロンてどんなブランド?今更ながら簡単にまとめてみた

2018年12月19日 企業研究 0

先日のワークマンの出店計画発表で却ってクローズアップされたのが「デカトロン」である。 フランスのアウトドア・スポーツ用品の大手SPAチェーンだが、今春に西宮ガーデンズに日本1号店を出店することが決まっており、3月に近隣のららぽーと甲子園に出店する「ワークマンプラス」が名指しでライバル宣言をしたためである。 ワークマン/「WORKMAN Plus」35店出店、

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ