国内衣料品生産を増やすという大手アパレルの「正論」は実現不可能に近い

あわせて読みたい

1件の返信

  1. メーカー勤務 より:

    解雇対象者を物流に斡旋する話は聞きますが、縫製工場は聞かないですね。
    やはり仕事そのものの専門性が高く、解雇対象とされるような人に任せられない(工場側も使いづらい)事は大きいでしょう。
    私の意見としては、技能研修制度で従事していた外国人の中から優秀な人間を跡継ぎとして育てる仕組みがあればいいと思っています。
    もちろん技能研修制度自体賛否分かれるものであり、またコロナで技能研修生自体がいなくなってしまったので実現はかなり難しいと思いますが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です