MENU

南充浩 オフィシャルブログ

東日本大震災の影響のため、3月度は各社の実績が大幅な伸び

2012年4月5日 未分類 0

 恒例なので各社の3月売上実績をまとめる。

ユニクロは
既存店売上高が前期比5・1%増
既存店客数が同2・4%増
既存店客単価が同2・7%増

ポイントは
既存店売上高が前期比19・1%増
既存店客数が同18・3%増
既存店客単価が同0・7%増

マックハウスは
既存店売上高が前期比23・2%増
既存店客数が同14・3%増
既存店客単価が同7・7%増

ハニーズは
既存店売上高が前期比27・0%増
既存店客数が同22・0%増
既存店客単価が同4・1%増

だった。

各社とも軒並み大幅に実績を伸ばしているが、
これは昨年の東日本大震災の影響で、営業休止や営業時間短縮などの店舗が多数あったためである。
正直今回の各社の数字だけでは3月が好調だったのかどうかはわからない。

ただ、ハニーズがレポートにも書いているように、
3月は天候不順と例年に比べ気温が低かったことにより予測からはやや低調に推移したという要素はあるかもしれない。4月もいまのところ気温が低く、体感温度で売れ行きが左右される実用カジュアル衣料は今のところ、動きが鈍いのではないかと推測している。

3月の各社実績を見て「業績が回復した」とは判断できにくい。

Message

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ