無印良品の男女兼用服を増やす試みはビッグサイズトレンド無しでは成り立ちにくい

あわせて読みたい

1件の返信

  1. BOCONON より:

    僕には「無印良品は服が(少なくとも紳士服は)さっぱり売れないので,デザイナーも何をどうデザインしたら良いのやら分からず困っている 」「迷走気味」という風にしか見えません。
    それも無理はなくて,もともとフツーの人は「ユニクロと大した違いはないのに高い」としか思わないようなたぐいの “ブランド” ですからね。何だか今回の記事の商品も無理やり違いを出して「似ているようでもユニクロなんかと一緒にするな」と主張しているかのようです。
    今季の商品だと「セットアップだけど素材が麻」とか「ビッグシルエット気味の麻のバンドカラー/スタンドカラーのシャツ」なんてのはまだ良い方ですが,こんなものを着たがる親中派がどこにいるんだか。
            ↓
    https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344325568

    こんな騒動も起こしているのだから尚更。
            ↓
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC13ADF0T10C21A4000000/

    男女兼用の服なんてものも,存在意義の分からない事上記と似たようなもの。どこに「男女兼用の服をぜひ着たい」なんて人間がいるのやら。しかも商品の半分をそっちに持って行こうだなんてあんまり正気の沙汰とは思えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です