MENU

南充浩 オフィシャルブログ

長所と短所は表裏一体 光があれば必ず影ができる

2020年10月26日 企業研究 0

今回はちょっと小ネタを。 何事にもメリットがあればデメリットもある。光が差すところには必ず影ができる。 短所と長所は必ず表裏一体である。   ちょっと往年の勢いは落ちてきたものの、まだまだ百貨店単独店舗では国内1位の売上高を誇るのが伊勢丹新宿本店である。 ハイファッション云々とか、そういう事柄が注目されるが、ビジネス系の人たちは、その坪効率の高さに

自社の「強み」が「弱み」に転じるとき

2017年4月13日 企業研究 0

 自社の強みと弱みを把握するというのはどんな企業でも心掛けていると思うのだが、これが実は想像以上に難しい。なぜなら、強みと弱みは同じなので、これが状況によって強みが弱みに転じてしまうからだ。 伊勢丹新宿本店の商品陳列は、特殊で、ブランドごとではなく商品ごとに陳列されている。 また可能な限りブランドごとを壁で区切っていない。 この陳列方法が新宿本店の独自性であ

伊勢丹新宿本店のような店舗は複数存在できないのではないか

2017年1月10日 企業研究 0

 年末に読売新聞でコラムを書かせてもらった。 失速・三越伊勢丹…老舗百貨店が陥ったワナ http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20161215-OYT8T50009.html 昨年秋から三越伊勢丹HDの業績ににわかに陰りが出てきたから、各紙とも厳しい論調が目立つようになった。 それは仕方がないこととはいえ、ちょっ

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ