毎日暑い。
最高気温30度くらいなら我慢もできるが、30度を越えると耐え難い。
叫びだしたくなるほどに耐え難い。

まさに「夏死ね」である。

気温が30度以上あって、大気が熱いこと自体が耐え難いが、夏には耐え難いことが多い。
その一つに、大量に汗をかくことだ。

体は言うに及ばず、頭から汗が大量に流れ落ちる。
うなじ、もみあげ、額から大量に汗が流れ落ちる。

顔を大判のタオルハンカチで拭き続けるのだが、7年位前からちょっと不便なことが発生した。
眼鏡が邪魔なのである。
汗は常に流れ落ちるが、眼鏡が邪魔で拭けない。
うなじはともかくとして顔を流れる汗は眼鏡をはずさなければ拭けない。

常に流れ落ちるからかけたりはずしたりを繰り返さねばならない。
とくに歩いているときなんかは不便だ。
片手にはバッグや荷物を持ったりしていることが多いので、眼鏡をはずして顔を拭こうと思うと、腕が1本足りない。
こういうときには、いつも阿修羅像を思い浮かべる。

腕が6本あれば便利だろうなと。

眼鏡歴の長い人は、こんなことに慣れっこなのだろうが、当方の眼鏡歴は浅い。
外出時に常にかけるようになったのは本当に7年くらい前からである。
近視が進んだからなのだが、それまでは裸眼で生活していた。
正直なところ視力は徐々に悪くなってきており、0・7くらいで推移していたのだが、今はもう少し悪くなっている。それで眼鏡を外では常にかけるようにしているが、いまだに慣れない。

自宅では眼鏡をかけずに過ごしているから、ときどき眼鏡をかけるのを忘れて出かけてしまう。

で、どうにも顔を滑り落ちる大量の汗と眼鏡とのジレンマにイライラはこの夏頂点に達した。

なにか良い手はないものか?

すると、ネックレス型のグラスホルダー(眼鏡をひっかけるタイプ)が存在することを思いだした。
一時期、アクセサリー的に着用している人を多く見かけたが、そういえば最近は見かけない。

その昔、5年くらい前、歩きながら汗を拭くために眼鏡をシャツのポケットに入れていたら、どこかで落として紛失してしまったという苦い経験がある。

また、全然違う状況だが、酔っぱらったまま、帰宅するために歩いていたら、街路樹だか電柱だかに顔面からぶつかって、眼鏡が外れたのも気が付かずに紛失したこともある。もちろん顔面には擦り傷ができた。

酔っぱらっての紛失はともかくとして、シャツポケから紛失した失敗を繰り返さないためには、グラスホルダーが有効ではないかと思い至った。

で、そういえば、昔、取材した人が「外れにくいグラスホルダー」を首から下げていたことを思い出した。

通常、ネットでグラスホルダーを探すと、丸っこい金具に革紐を縛り付けただけの物が多く表示される。
これは最低限の機能はあるものの、関節部分が1つしかないので、眼鏡をかけたまま歩くと外れて落としやすい。価格は安いが機能性は今一つで、ホルダーに眼鏡をかけたまま歩くと、いつの間にか外れてしまう可能性が高い。

そこで、当時の記憶を頼りにググり続けると、発見した。

「La Loop(ラ・ループ)」というブランドだ。
2001年からスタートしたと書いてある。取材したのが2004年だったから、その人は割合に早めに購入していたということになる。

革紐の先にリング状の金具がつけられているのは通常の物と変わらないが、関節部分が二つある。

このため、体の揺れに合わせて、リングも動きやすく、逆にひっかけている眼鏡が外れにくい。
この機能性が評価されたと、たしか2004年に取材で教えてもらった。

さて、お値段は?
ギャーーーーーw(゚o゚)w オオー!である。

デザインが何種類かあるが、だいたい2万円~4万5000円くらいである。

おお、甲斐性なしの貧乏人にはとても払えねえ。

もっと安い品番はないのか?
もっと安く販売されているウェブ通販はないのか?

この2つの要素を何日もかけてググり続けた。

その結果、一番安い商品はだいたい15000円くらいだということがわかった。

そして、その商品の最安値で売られているだろうショップも見つけたが、それでも14040円(税込み)だった。

IMG_3246

岩手県盛岡市の眼鏡店のウェブ通販で、送料は864円くらいかかる。
合計は14904円となる。

http://www.matsumura1914megane.com/

Amazonでも出品を見つけたが、15735円だった。
送料無料としてもこちらの方が安い。

さらに何日間か悩んだ挙句、清水の舞台から飛び降りるつもりでネットの購入ボタンを押した。

スーツを除いて、単品で1万円を越える服飾雑貨品を購入したのは、13年ぶりくらいだろうか。
2004年の秋に、ラベンハムのキルティングジャケットを何を思ったのか29000円(当時価格)で買って以来である。なんでこんな高い物を買ったのだろう?

最近だと単品で5000円を越える商品ですらめったに買わない。

甲斐性なしの貧乏人にとっては、恐ろしく高い買い物をして肝が冷えた。

オーダーからわずか2日で到着した。もちろん「お急ぎ便」なんてものは使っていない。
すごいぞ日本の運送会社。

革紐の長さは63センチくらいで意外に短い。当方の頭がもう少し大きければ、くぐれなかったとことだ。

ただ、長さに関しては、これはわざと短くしてあるのだと思う。
あまりに長すぎると、かけやすいが、歩いたり走ったりすると、プランプランと揺れ幅が大きくなり、そのぶん、ひっかけてある眼鏡が外れやすくなる。

短いと歩いていてもほとんど揺れない。

早速かけてみるとこんな感じだ。

IMG_3251

10月の中頃までは汗が流れる日が続くので、これを首から下げて、眼鏡をいつでもはずせる状態にしようと思う。
思う存分、タオルで顔が拭ける。

それにしても我ながら思い切った買い物をしたと思う。(ノ◇≦。) ビェーン!!

インスタグラムはこちら~♪
https://www.instagram.com/minamimitsuhiro/