MENU

南充浩 オフィシャルブログ

洋服を10年持たせたかったら着用回数と洗濯回数を減らせば実現できる

2018年12月26日 考察 0

洋服の傷み具合は、万全の体制で保管したとして、着用回数×洗濯回数で決まる。 着用回数と洗濯回数が多ければ多いほど洋服は早く傷む。 巷や知人にも「安い服は早く傷む」という人がいるが、着用回数と洗濯回数を極限まで減らして保管すれば恐らく10年以上は軽く持つ。 当方は、仕事柄手持ちの洋服が多いので、ウールの虫食いによる破損を除いてはそれほど洋服は傷まない。1枚あた

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ