MENU

南充浩 オフィシャルブログ

厳格化された「革」の用語規定 「ダウン」にも同様の措置を求めたい

2024年5月27日 素材 0

革・レザーの用語規定が厳格化された。これはまことに喜ばしいことだといえる。 JIS 革・レザーの用語規定見直し 動物由来に限定 | 繊研新聞 (senken.co.jp) JIS(日本産業規格)による「革・レザー」の用語規定の見直しを受け、日本皮革産業連合会は5月24日に説明会を開いた。JISは革・レザーを「皮本来の繊維構造をほぼ保ち、腐敗しないようになめし

ポリウレタン製品の不便さを手袋の破損で感じた話

2024年1月10日 未分類 2

ペーパードライバーなので徒歩10分を越える距離の移動はママチャリを愛用している。 最寄駅、ジョーシン、スーパー万代などへはママチャリを使って移動している。毎年冬になるとママチャリに乗る際には手袋をはめている。 若い頃はイキってレザーの手袋をはめていたが、雨の日は弱いので非常に不便さを感じた。だから破損もしていないが使わなくなった。 毛糸(合繊の毛糸風も含む)

人工皮革&合成皮革は「エコレザー」ではない

2021年3月15日 未分類 0

最近、エコ・エシカル・サステナブル・エスディージーズが過剰に流行している。 本来、この4つの言葉は意味が違うが、はっきり言ってごちゃ混ぜで使用されているのが今の現実である。 だが、一部のトラウデン何某を除いて大多数の消費者は利便性・経済性が担保されない限りは、そんな冠を付けてもわざわざ買おうとは思わない。 これを「冠さえ付けたら売れる」と思い込んでいるメーカ

南充浩 オフィシャルブログ

南充浩 オフィシャルブログ