スーツの着こなし

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. ma より:

    数年前になりますが、就職活動時に、周りがみんな
    同じく着ている個性のない紺色スーツが嫌で、
    やや色目の違う(派手でなく、決して非常識ではない色です)
    スーツを着用して就職活動をしましたら、
    アパレル数社の面接官に「その色は専門職を受ける子が着る色。
    総合職でその色はいかがなものか。」と言われました。
    当時私が受けていた総合職とは、MDや企画等に携わる職で、
    個性が大事だとも思ったのですが、アパレルでもそんなだから
    一般的な企業で紺色でないリクルートスーツを着て活動したら
    確実に面接でいじられ、ひどい場合はパワハラ的ないじめに合いかねないです。
    変な国ですね。
    周りは

  2. 通りすがり より:

    記事が適当過ぎますね
    >バブルのころはもっといろいろな柄、色のスーツを着た学生がいた
    いません!
    現在みたいにリクルートスーツと言う言葉は無かったし
    スーツ売り場にコーナも無かった。
    その時だと紺や黒で、あまり高級スーツでは無い事が常識
    そもそもスーツは、時代によって流行があるけど
    就活スーツはどの時代でも大体一緒でしょ
    それに、働いているサラリーマンのスーツが変だから
    >新入社員のスーツの着こなしの没個性化を嘆いていも始まらない
    意味分からない?これから働きに来る人なんだから
    最初ぐらいはちゃんとしろ!って事だろう
    変に解釈しすぎソースはどこの会社?

  3. より:

    ええと、新郎がタキシードを着る時点で間違いのはずなんですけど???
    (正礼装は昼=モーニング、夜=燕尾服、タキシードは略装であり準礼装扱い)
    まあ、新郎は新婦のドレスを引き立てる服さえ着ていれば、あとは着たい物をきればいいんじゃないのかなあ、とか思います。
    うちでは父がモーニングを着てくれました。
    わたしはフロックコートをレンタルで(汗
    でも、神前だったので紋付き袴が中心だったのですけどね。
    結婚式って言っても、式自体さえ披露宴のおまけみたいな感じがする日本ではドレスコードもかなりおおざっぱというかいい加減な感じがするんですよねえ。
    そもそも神父でも牧師でも構わないような人も多いようですし。

  4. いい加減すぎる より:

    文章が下手なので、あなたの意見なのか、新聞の意見なのかわかりにくい。
    知識をひけらかしたいわりには、間違っている。
    ま、ブログだから、いいけどさー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です