限りなく透明に近いレナウン

あわせて読みたい

1件の返信

  1. GUY FAWKES より:

    いつも慧眼な記事を拝読しております南先生、初めてコメントを差し上げます。
    私は20代半ばでアパレル販売員をやっておりますが、かつて自分はダーバンに憧れ、就活時代にお祈りメールを頂戴したレナウンを取り上げておられる今回の記事に深く頷きました。
    レナウンが擁するダーバンは私の両親が若き日にアラン・ドロンを据えたCMで『大人のエレガンス』をアピールしてきたブランドですが、メイドインジャパンの誇りと誇示しながらも中国資本の買収に始まり、常日頃南先生が仰っておられるアパレル企業の勘違いと無能さの例に漏れず、ジリジリ(めっきりと、の方が正しいかも…)と落ちぶれており辛く思います。
    失敬、自分語りが過ぎました。毎年夏場の南先生の酷暑への怨嗟の記事も一介のスーツオタクである私も現場人間としてクールビズ売場の参考にさせていただいております。
    これからも悲壮にして散々たるアパレル業界を論じてください、失礼しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です