毎日暑い。
汗が止まらないから夏は嫌いである。

夏の間、ズボンは少し短めの8分丈~7分丈を穿いている。
足首が露出するだけでかなり涼しい。

昨今流行りの膝上短パンや膝丈短パンを穿く勇気はない。
オッサンの足を露出させるのは、個人的にも嫌だし、世間にも害悪だろうから。

足首が10センチほど見える丈のズボンを穿くと、靴と靴下とのバランスが難しい。

通常の長さの靴下を穿くとちょっと間抜けて見える。
また靴も浅めのスリッポンを履くと通常の靴下だと靴下の見える面積が大きくなってかなりおかしい。

よほどのイケメンでモデル体型の男性なら別だが、50歳手前で髪も薄くなったオッサンではちょっとサマにならない。

そこで、以前にも書いたように夏の間は、スリッポンを履いても靴下がほとんど見えないくらいの長さのフットカバーを愛用している。

しかし、フットカバーは足先を覆う面積が少ないので、靴の中でかなりズレやすい。

下手な商品を履くと、靴の中でズレてズレて足先にかろうじてかかっているだけの状態になる。
そうするとかなり不快だし、少し歩いてはフットカバーを上げてを繰り返すこととなり、ストレスがたまる。
早い話が、イラっとする。

そんな中、もっとも脱げずらく優秀だったのが、昨年買った無印良品の「脱げにくいフットカバー」だった。
3足で990円(税込み)という値段。
しかも、かかと部分にはジェルなし。完全に編立だけで脱げにくいさを実現していた。
難を云えば、生地に伸縮性が少し足りない感じくらいである。
まあ、触感的にいえば、「伸びにくい」のである。

そこで、今年も新たに今年版「脱げにくいフットカバー」を買ってみた。
かかとにジェルのある商品もあったが、昨年と同様にジェルなしタイプを買った。
脱げにくさは昨年と同じだが、今年の方が、編立を改良したようで、生地が柔らかく伸縮性が増している。
今年版のジェルなしタイプはかなり優秀で、これさえあれば他ブランドのフットカバーは要らないと感じる。

昨年買った、ユニクロとジーユーのフットカバーはまるでダメだった。
めちゃくちゃ脱げやすい。近々捨てる。

さて、そんなこんなだったが、たまたまグンゼ「ボディワイルド」の深履きフットカバーを3足組で買ってみた。
かかと部分にはジェルがあるタイプである。

なぜ買ったかというと安かったからだ。

Amazonで3足550円くらいに値下がりしていた。
ちょうど、ヘインズのジャパンフィットTシャツ2枚組が1500円に値下がりしたので、それと抱き合わせて送料無料にするために買った。

IMG_3155

筆者は今でもAmazonのプライム会員にはなっていない。
今後もなるつもりがない。

先日、ためしに履いてみた。

感想をいうと、無印良品の「脱げないフットカバー」に匹敵するくらい脱げにくかった。

生地は無印よりも薄くてツルっとした感触がある。
難を云えば、かかと部分がもう少し深ければさらにホールド感は高まったと思うが、同じ商品に「さらに深履き」タイプがあるから、そういうのが欲しい人はそちらを買えということなのだろう。

IMG_3160

逆に「深履き」と書かれてあるにもかかわらず、着用感は「浅い」と感じたので、「浅履き」ならどれほど浅いのかと不安になる。

まあ、しかし、値下がりした価格からすれば、上出来だといえる。
値下がり後は無印良品よりもはるかに安いのである。
通常のそこらへんのブランドのフットカバーよりははるかに脱げにくい。

そういえば、一昨年に買ったグンゼの「トゥシェ」ブランドのフットカバーも脱げにくく優秀だったし、グンゼが生産を請け負ったイトーヨーカドーのフットカバーも脱げにくい。

そういう過去の実績から鑑みて、グンゼ商品には高い信頼感があるから、不安はほとんどなかった。

無印良品のジェルなしフットカバーも不安なく、今年版を買ったが、これら以外のブランドの商品を買うときはかなり不安がある。

フットカバーは試着できないから、脱げにくさを試すわけにもいかない。

ウェブ上で商品のレビューを読んで判断するしかないが、そのレビューとて正反対のことが書かれてあったりすると判断に迷う。

結局のところ、半ば博打的に買うしかない。
それで成功したことも多いが、失敗したこともある。

そんなわけで、無印良品のジェルなしフットカバー以外だと、グンゼの商品しか、今後は選ばないと思う。

過去の経験から、グンゼ商品なら安心と思えるというのは、一つの立派なブランディングといえる。
グンゼは歴史ある名門企業でありそれなりに知名度もあるが、今一つ、注目度が低いと感じる。
Amazonの値引きという要素もあるが、3足500円台まで値下がりして、このクオリティならもっと注目されても良いはずなのだが。

そこらへんのブランドの脱げやすいフットカバーを買うくらいなら、値下がりしたグンゼのフットカバーを探して買う方がよほどコストパフォーマンスが高い。

インスタグラム始めました~♪
https://www.instagram.com/minamimitsuhiro/